Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースに、ママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。「いつも笑顔で」をモットーに頑張ります。

次男もリベンジノート開始!

Z会4年生の学習を進めている次男。Z会のスケジュールからは遅れ気味ですが、Z会は2教科だけですし、4年生の間は1ヶ月の分量も少なめ。長期休みに挽回できそうな気がしているので、今はスポーツとの両立のリズムをつかむことを優先して、遅れについてはあまり…

少し気が早いけれど、夏休みを見据えて・・・

GWが終わると、次に考えなければいけないのは夏休みの過ごし方(!) もう夏休みの心配か・・・。あっという間に入試本番を迎えてしまいそう。まぁ、あっという間だと思っているのは親だけで、子供にとっては長い長い1年なのでしょうけど。 塾なしの我が家。…

反抗期その後。

数日前に少し早い反抗期が到来したようだという記事を書きました。 happy-chuju.hatenadiary.com 反抗期に差し掛かってしまったらしい長男。 あまりの口の悪さに腹が立ち、放っておくしかないなと思っていたのですが、反抗的だから放置というのは少し違う気…

想定外の展開。反抗期の入口!?

子育てって予定通り行かないものですよね(汗) 我が家の長男はどちらかといえば幼いタイプ。自己管理も得意ではなく、超マイペース。でも、割と素直な方で、上から押し付ける言い方をしなければ(ここ重要)、こちらの話を聞く子でした。 1週間前までは。 …

一周回ってコアプラスに戻る

理社の基礎固め教材ジプシーな我が家(笑) 結局コアプラスに戻ってきました。 これまでの変遷は・・・ 理科 Anki×コアプラス期 5年生。このころは「コアプラスが良いらしい。Ankiで忘却曲線意識して覚えれば行けるのでは?」と、今考えると、とっても浅はか…

デスクライトで目の疲れが軽減。山田照明のZライト

長男は勉強をしていると、「目が疲れた」と訴えることが多いです。ゲームをやった日の方が目の疲れを感じることが多いので、ゲームとiPadのせいだなと思い込んでいたのですが、どうやら机の照明の影響もあったようです。 ことの発端は、学校の視力検査。 「…

模試の結果(6年生4月 首都模試 第1回)

首都模試の結果が出ました。 45 < 国語 <50 << 60 <4教科、社会 <65 <算数、理科 合不合と10ポイントくらい違うという情報は本当のようです。ということはサピ偏差値と比べると20ポイントくらい違うのかな。 これだけ母集団によって違いがあるという…

次男、絶好調!「4年生は楽しい1年になりそうだね!」

4年生になった次男、絶好調です♪ スポーツチームの活動は、慣れるまでは週2回ほど(平日1回、土日1回)。学校の先生も良い感じの先生みたい。 Z会&スタサプの勉強も春休みに怒涛の追い上げをみせ、元のスケジュールに追いつきました。学校の宿題も多過ぎず…

暗記マーカー(iOSアプリ)、Liteからフル機能バージョンへ

暗記に活用している暗記マーカーLiteですが、この度、フル機能版に移行することにしましたので、そのことについて書いてみようと思います。この暗記マーカー、いつの間にかApp Storeの教育分野(有料)で1位になっていました!とっても使いやすい神アプリだ…

次男、Z会到達度テストの結果(4年生4月)

次男の到達度テストの結果が出ました。 なかなか添削されないなーと思っていたら、成績表が公開されました。いつもは素点が出るのが先な気がするのですが、今回は一斉だった? 受験者数 約2200人。 前回の3年生10月は2300人だったので、あまり変わりませんね…

絶不調。勉強へのモチベーションは算数に左右される

ここのところ、絶不調です。 予習シリーズが合わないのか、動画解説がないのが厳しいのか、そもそも6年生の算数が難しいのか・・・。いろいろな要因が絡み合っている気がしますが、とにかく気持ちが乗らない。 理科と社会はスタサプで楽しく学習しています。…

算数が順調というのは幻想だったので基礎メインで頑張ります

第1回合不合でも偏差値60近く(男子だと59、全体だと60)、Z会の到達度テストも1ヶ月遅れとはいえ75点(偏差値60)だった長男。基礎はある程度入ってきたかな、算数は割と順調♪なんて思っていたのですが、まったくの幻想でした(笑) 4月から始めた予習シリ…

国語苦手男子に必要なのは勉強ではなく”成長”なのかもしれない

我が家の長男は国語が苦手です。 ”苦手”というのは、多分、そもそも個性・特性として文字に対する興味感心が低い、そのため文字を認識する能力も低くなり、結果として国語が苦手になる。という感じに見えます。(文字情報大好きな次男と比較すると顕著です)…

やっぱり映像授業がないのは痛い・・・

長男の算数の学習ですが、さっそく壁が・・・。 例題を自分で解いて解説を読むのですが、図形の解説文章って読みにくいですよね。 「三角形ABCと三角形BDFが・・・」 という感じの説明なのですが、アルファベットの位置を問題の図形上で確認しなながら理解し…

疲れていると算数は解けない

時間が足りません。 それもそのはず、我が家の長男は週2日(+土日に入る時もある)も習い事をしている上に、就寝時間は22時。そして、うっかりテレビを見てしてしまったり、短縮授業なら友達と遊びに行ってしまったりと、勉強の優先順位が低いまま。 そして…

理科もZ会からスタサプへ。でも夏以降は戻ってくるかも

Z会の理科は2月、3月で力学を学びました。滑車・輪軸が難しいようですが、それ以外は良い感じかなと思っています。 でも、理科もこのタイミングでスタサプに移ろうかなと思っています。 というのも、最近長男の勉強モチベーションが低下中。 新学期が始まっ…

模試の結果(6年生4月 合不合 第1回)

先週末の合不合の結果です。 算数って基礎が大事だなと実感する結果となりました。 40<社会<45<国語<50<4教科、理科<55<算数<60 算数はZ会の教材についていけなくなり、この2ヶ月は5年生の復習のみでした。6年生の教材に全く手をつけずにどこまで戦…

次男はスポーツチームに入り、両立を目指します

Z会中学受験コース&スタサプで2024中受組の次男ですが、かねてからやりたいと言っていたスポーツチームに入ることにしました。 我が家の次男はHSC(Highly Sensitive Child)と呼ばれる敏感っこの気質があります。変化が苦手なので、次男にとって新しいこと…

楽しみにしていた公民。一筋縄ではいかないことに気付いたようです

スーパーポジティブ男子の長男。公民の学習が始まるのをとても楽しみにしていました。 「憲法とかおもしろそうじゃん?世の中の仕組みがわかるのも面白そうだし!」 すばらしい意気込み!そして、意気揚々とスタサプを見始めました。 しばらくすると・・・ …

予習シリーズ6年(上)第1回の様子

算数はZ会から予習シリーズに移った長男ですが、第1回の学習が終わりました。通常のカリキュラムからは2ヶ月遅れです。この遅れをどう取り戻すか、取り戻す必要があるのかは追々考えていこうと思っています。 第1回はこんな形で進めました。 基本のチェック…

春休みは通常の学習は順調。プラスαは少しだけ(汗)

春休みが終わりましたね。あっという間でした。 春休みは1泊で近場に旅行に行ったり、ふと思い立ってドライブに出かけたりと、受験生らしからぬ生活をしていました(笑)本当にマイペースな我が家。 でも、これで良いと思っています。家にいても朝から晩まで…

予習シリーズスタート!心配なことも見えてきました

算数の予習シリーズでの学習をスタートしました。 予習シリーズの構成は 基本のチェック 例題 基本問題 練習問題 それ以外に必須の副教材として実力完成問題集がありますが、こちらは予習シリーズ本体の出来具合に合わせて使おうと思っています。まずは、予…

社会もZ会から予習シリーズ+スタサプへ

Z会をベースに学習を進めていた長男ですが、社会もZ会からスタサプ+予習シリーズに移ることにしました。もはやZ会ベースとは言えない・・・。 Z会社会は3月4月で地理の総復習でした。 6月から8月にかけては公民と国際社会。 が、このタイミングでZ会はやめ…

Z会5年算数の復習がついにゴール!

Z会5年算数の復習がついに終わりました! 2月にスタートして約2ヶ月かかりました。全問正解にはならなかったのですが、9割以上○になったので、これをもってZ会5年算数は卒業します。 (少し残ってしまった問題は、そのうちやろうかなと思っています) 最後の…

目標達成タイマー(iOSアプリ)で勉強時間が伸びてきた!?

なかなか勉強時間が伸びない長男です。最近の悩みは 勉強時間がそもそも短い 予定より早く終わってしまうことが多い 算数の勉強時間を増やしたい という感じでした。 そんなお悩みを解決してくれる神アプリを発見! iPhone版とiPad版があります。Androidもあ…

あこがれ校を超えるお気に入り校との出会い?偏差値って何だろう

少し前に学校見学に行きました。 我が家からは少し通いにくいけれど通える範囲ではある、Y偏差値45くらいの学校です。 わたしが教育方針をとても気に入っていて、ここを抑えにできたら幸せだな〜と密かに目論んでいた学校でもあります。 注意)今の実力では…

毎日のスケジュールを手放したら気持ちが楽になった

5年生までは日々のタスクまで私が考えていたのですが、2月の途中から日々のタスク管理は長男に任せるようにしました。 そうすることで、私の気持ちがとても楽になりました。 以前も少し書きましたが、今は1週間のゴール設定だけをしています。 例えば今週は…

算数はZ会から予習シリーズへ。Z会と予習シリーズ(上)を比べてみました

5年生の解き直しが春休み明けを目処に終わる予定。その後は予習シリーズに移行することにしました。 Z会6年生のカリキュラム Z会6年生のカリキュラムはこんな感じです。 2月は基礎確認。3月から7月が実力養成、8月以降は入試実践。 Z会の先輩方からの情報で…

5年算数の復習で少しずつ自信がついてきたかな?

春休みまでを目標にZ会5年生の算数の復習をしています。 6年生の教材(=2月以降の教材)には一切手を付けられていません。 復習しているのは例題と月2回の復習回の問題です。 本当は練習問題と添削もやりたいのですが、そこまで手を広げると夏までかかって…

「今日、何が楽しかった?」で次男が前向きになれそう

我が家の次男は、どうやらHSC(Highly Sencitive Child)と呼ばれる”敏感っこ”に該当するようです。 次男はHSCの特性にもあるとおり、感受性が強く、不安を強く感じるタイプ。学校で起きた嫌なことや心配なことが記憶に強く残る傾向があります。 キッチリさ…

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ