Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースに、ママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。「いつも笑顔で」をモットーに頑張ります。

使っている教材

おすすめ市販教材まとめ

中学受験するぞ!と決めた4年生の冬以降、使用した市販教材のまとめ記事です。 記事のタイトルは「おすすめ」としていますが、我が家では活用しきれなかったものも含め全部紹介していきたいと思います。 この記事は随時更新していきます。 更新履歴 2020.11…

あこがれの立体日本地図を購入!!

ずーっと、ずーっと、欲しかったんです。私が(笑) これがあったら、地理の学習が捗るのではないか。Google Earthもいいけれど、やっぱり立体でみてみたいよなーと。 立体日本地図 カレンダー 2020年度版 (額なし) メディア: オフィス用品 でも、地図1枚に…

「でる順ポケでる 四字熟語・反対語・類義語」を購入

ここ最近受けたテストで見えてきた国語の伸びしろ。それは四字熟語。 確かに、ことわざや慣用句はクイズ形式やAnkiで学習したり、漫画を読んだりしているものの、四字熟語についてはノーケアでした。Z会でも出てきますが、出てきた問題を解いているだけなの…

主要4社の漫画「日本の歴史」を比較してみました

数年前に小学館の日本の歴史を買い揃えたのですが、買い換えることにしました。 なぜ小学館にしたかというと、私が小学館の歴史漫画を読んでいたから。 でも、うちの2人には小学館はハードルが高いようで、たまに手にとっていますが、それほどハマりはしない…

単語帳はアナログ・デジタルどちらが良いか

暗記といえば、単語帳ですよね。算数以外は暗記量が膨大なので、単語帳の導入を検討しています。 小学生らしく、アナログの単語帳を使うか、iPadを使っていることですし、アプリの単語帳を使うか考えてみました。 アナログ アナログの良さは、”やった感”を得…

Z会以外に使っている市販教材メモ(2020.3)

Z会以外に使っている(使った)教材を整理してみます。 2020.11におすすめ市販教材についてまとめた記事を書いています↓ happy-chuju.hatenadiary.com 国語 国語はZ会ではなく個別塾の教材を使っています。読解と知識が毎回出てくる構成。個別塾以外の教材と…

サイパー で面積の苦手意識を克服できるか

面積を求める問題に対する苦手意識が強いようです。Z会で面積が出てきたのは4年生の夏ごろ。一番Z会が適当になっていたころ(答えを移しているだけ!?というレベル)。 模試を受ける度に「面積があやしい・・・」と思い、Z会の『入試算数の基礎30』で面積の…

コアプラス(理科、社会ともに)を導入しました

Z会で中学受験を目指している我が家ですが、理科と社会の知識定着用に繰り返し取り組めるドリルが欲しいと思っていました。そこで、色々な方のブログで気になっていた、コアプラス(SAPIX)とメモリーチェック(日能研)を検討することにしました! 結論から…

苦手分野の強化にサイパーの問題集を導入してみる

先日の日能研模試で発覚した伸びしろ。それは、文の構成(主語、述語)。まさかの全問不正解という結果にびっくりです。長男に聞いてみたところ 「主語とか述語とか全然わかんねー」 とあっけらかんとしております。 で、前々から先輩方のブログで拝見して気…

『きらめき算数脳シリーズ』低学年から思考力を鍛える

SAPIXの市販教材が好きです。第3弾(ずいぶん日が空いてしまいましたが)。 中学受験向けの教材ではありません。 一番はじめに出会ったSAPIXの教材が『きらめき算数脳』です。 長男が低学年のころ、友人の子供が中学受験をしました。中学受験には興味があっ…

安定の『応用自在』。これは活用しない手はない

5年生2月のZ会理科は植物です。 4年生の植物の内容と比べて、当たり前ですが、もとめられる知識が細かく・多くなっています。 有胚乳種子だの無胚乳種子だの。 イネと大豆とヒマワリの違いだの。 何が違うのかをイメージしながら覚えないと、ただの暗記にな…

問題集はバラしてコピー!

問題集はできれば繰り返し使いたいので、コピーをして取り組むようにしています。でも、冊子になっている状態でコピーしようとすると、ページが見切れないように位置を合わせて、フタを手で抑えて・・・と、とても面倒です。 で、ふと思ったのです。この問題…

Z会の計算練習ブックを始めます

計算の練習として、今はこの2つに取り組んでいます。 あんざんまん(iPadアプリ) 5分間計算プリント 5年生 あんざんまんのおかげで、単純なかけ算/わり算はだいぶ速くなってきたこと、計算プリントで小数・分数の基本は抑えられたので、そろそろ受験向けの…

Z会に復習のやり方を聞いてみた

4年生の1年間をあまり真面目にやってこなかったので、復習のやり方について迷っています。そこで、率直にZ会に聞いてみたところ、とても丁寧にわかりやすい回答をもらえました!Z会素敵すぎます。 まず、前提として、Z会の教材構成です。 メインの教材 要点…

『都道府県地理カード』ゲーム感覚で地理を覚える

SAPIXの市販教材が好きです。第2弾。 今一番活躍しているのはこれ。 カード形式なので、夕飯を食べながら私がクイズ形式で出題しています。雑学大好きな次男がハマってしまい、今日はちょっとおやすみしたい・・・という日でも「ママ、地理カードやるよ!」…

『白地図トレーニング帳』地図上で整理して覚える

SAPIXの市販教材が好きです。 最近出会った白地図形式のドリル。素晴らしい!のひとこと。 白地図トレーニング帳―中学入試小4~6年生対象 (サピックスメソッド) 作者:SAPIX 出版社/メーカー: 代々木ライブラリー 発売日: 2011/07/01 メディア: 単行本 いろい…

あんざんマン(アプリ)で計算力の基礎つける

計算練習につかっているアプリです。 もともとは、低学年のころに計算練習用にインストールしたのですが、最近2桁×1桁や3桁×1桁の暗算練習があることに気付き、またやり始めました。あんざんパズルというゲームもあり、例えば、108を掛け算で作るにはどの数…

計算ドリルと漢字ドリル

前の記事で書いたように、計算力と漢字の強化をしようと思っています。 計算と漢字は毎日続けることに意味があると思うので、選ぶにあたってこんなことに気をつけてみました 毎日続けられるボリューム(計算と漢字合わせて10分くらい) 今の長男のレベルにあ…

スタディサプリにハマる

Z会の補完教材として、スタディサプリを申し込みました。 小学講座は、4年生〜6年生が対象で、基礎編が学校の授業相当。応用編は中学受験に対応しているとか(どの程度のレベル感かは不明)。 中学受験を意識したときの学習効率はそれ程良くないような気がしま…

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ