Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

教科別-算数

算数は難関コースに移って正解だったと思う

最近国語のことばかり書いているので、たまには算数のことも。 算数の学習は比較的順調かなと思います。 難関コースを受講していますが、テキストは最難関マークの問題まで取り組みつつ、2周してからテストに取り組んでいます。今のところ5年生になってから…

線分図を書くときのちょっとしたコツ

Z会の算数は5年生に入り、線分図を使うものが増えてきました。 4年生のころは線分図は割と得意だった次男ですが、5年生の線分図には手こずっていました。線分図が複雑になってきたこともあり、自分が書いた線分図がよくわからなくなってしまうみたい。 ふと…

『ノート術』で偏差値アップ?5年生からのZ会はノートに解くのがおすすめです

Z会中学受験コースの5年生をスタートした次男ですが、5年生からはノートを使うことにしました。 Z会のテキストは、問題文の下に少しだけ空白があり、その下に解答欄がついています。この形式だと書き込みたくなる子が多いと思うんですよね。しかもテキストも…

次男、図形の復習中。正解すればいいってものじゃない

次男、Z会の図形単元を復習しています(4年生5月号、6月号)。 6月号の前半では多角形の角度について学びます。この中に三角形の外角の定理を学ぶ回があるのですが、外角の定理って使わなくても力技でなんとかなってしまうところが困りものです。 次男も外角…

長男と算数勝負!うれしい大敗でした

数日前のできごとです。 「今日は過去問で立体をミスったから、立体図形の問題解こうと思ってるんだよね。ママ、競争しようよ!」 確かに6年生前半までは一緒に勉強していましたよ。 いや、もう厳しいでしょう。と思いながらも、立体図形ならなんとかなるか…

次男、計算練習ブックとあんざんマンで計算力をつける

次男の学習ですが、5年生に向けて少しずつ負荷をあげていこうと思っています。そのひとつとして、11月からZ会の計算ブックと暗算アプリ(あんざんマン)を始めました。 Z会の4年生10月、11月は分数の計算。ここまででひと通りの計算を学習したことになります…

Z会で図形の学習をするときの注意点

次男を見ていてやっと気付いたんです。 正解しても解説を必ず見る! です。 当たり前すぎますかね・・・? 本当は図形に限らず、すべての解説に目を通すべきだと思っています。自分の解き方と模範回答の違いを確認したり、特にZ会だとすべての練習問題に解説…

素因数分解の練習はアプリで楽しく

算数や数学は素因数分解のセンスを身につけることが大事ですよね。中学受験でも数論の分野が出てくるので、素因数分解は大切です。(分数の約分とかでも使いますしね) 算数でも数学でも、数字がどんな成り立ちかをパッと理解できると強いような気がしていま…

楽しい算数の時間

スパルタモードに突入すると同時に、算数も少し手強いものは一緒に学習するようにしました。 予習シリーズの第1回は割と順調だったので、基本的に長男に任せようと思っていたのですが、その後ガタ崩れに・・・(汗) ということで、最近はこんな感じで進めて…

やっぱり映像授業がないのは痛い・・・

長男の算数の学習ですが、さっそく壁が・・・。 例題を自分で解いて解説を読むのですが、図形の解説文章って読みにくいですよね。 「三角形ABCと三角形BDFが・・・」 という感じの説明なのですが、アルファベットの位置を問題の図形上で確認しなながら理解し…

予習シリーズ6年(上)第1回の様子

算数はZ会から予習シリーズに移った長男ですが、第1回の学習が終わりました。通常のカリキュラムからは2ヶ月遅れです。この遅れをどう取り戻すか、取り戻す必要があるのかは追々考えていこうと思っています。 第1回はこんな形で進めました。 基本のチェック…

予習シリーズスタート!心配なことも見えてきました

算数の予習シリーズでの学習をスタートしました。 予習シリーズの構成は 基本のチェック 例題 基本問題 練習問題 それ以外に必須の副教材として実力完成問題集がありますが、こちらは予習シリーズ本体の出来具合に合わせて使おうと思っています。まずは、予…

Z会5年算数の復習がついにゴール!

Z会5年算数の復習がついに終わりました! 2月にスタートして約2ヶ月かかりました。全問正解にはならなかったのですが、9割以上○になったので、これをもってZ会5年算数は卒業します。 (少し残ってしまった問題は、そのうちやろうかなと思っています) 最後の…

算数はZ会から予習シリーズへ。Z会と予習シリーズ(上)を比べてみました

5年生の解き直しが春休み明けを目処に終わる予定。その後は予習シリーズに移行することにしました。 Z会6年生のカリキュラム Z会6年生のカリキュラムはこんな感じです。 2月は基礎確認。3月から7月が実力養成、8月以降は入試実践。 Z会の先輩方からの情報で…

5年算数の復習で少しずつ自信がついてきたかな?

春休みまでを目標にZ会5年生の算数の復習をしています。 6年生の教材(=2月以降の教材)には一切手を付けられていません。 復習しているのは例題と月2回の復習回の問題です。 本当は練習問題と添削もやりたいのですが、そこまで手を広げると夏までかかって…

ダイヤグラムは順調。でも戻ることにします。

ダイヤグラムの1回目は9割正解。2回目も順調で応用問題の1問を除き全問正解でした!!やったー!!長男も久しぶりに算数が楽しそうでした♪ そして、楽しそうに算数に取り組む長男をみて決意しました。 6年生の教材に進む前に、いったん足を止めて5年生の教材…

1月後半の算数はニュートン算とかダイヤグラムとか

1月後半の単元は手強いと噂のニュートン算とダイヤグラム。 1月前半の図形(立体切断と回転移動)は練習問題の正答率は2割程度。でも、2回目では8割くらいできるようになりました。回転移動は丁寧に考える&面倒な計算をこなすという2つのハードルがあり、な…

1日ママ塾。算数のアプローチは認知特性によって違うのかも

2日間のんびりしてしまった代償は大きかったようで、昨日は、机には向かっているものの魂が抜けているかのようにフワフワモード(笑)なんど声かけしてもダメそうだったので、途中からべったり隣について一緒に学習することに。 ちなみに、私のママ塾スタイ…

テクニックと思考力。中学受験にはテクニックが必須なのか

Z会の学習では、受験用のテクニックのようなものは今のところ出てきていないと思います。例えば、これ。多分、塾に通っている我が家がたまにお世話になっている塾の5年生はほぼみんな知っているらしいテクニックだそうです。(手書きですみません) 訂正)ど…

リベンジノートをGoodNotes5でつくる

算数のリベンジノートをiPadのGoodNotes5というノートアプリで作っています。 GoodNotes5とリベンジノートはとっても相性が良いと思います。私が気に入っているポイントはこちら↓ コピぺして使えば書き込みが何度でもできる 一覧性がある アウトラインやブッ…

苦手分野は一日一題でコツコツ克服

Z会の算数9月、10月は5年生の重要単元と言われている速さ。旅人算、時計算、流水算、通過算と続きます。 流水算まで学習しました。 旅人算は簡単なものはスムーズでしたが、ちょっと捻った問題には苦戦。 時計算は惨敗。 流水算はスムーズだったようです。 …

算数ベストチェックはじめました

到達度テストが終わったので、ベストチェックの弱点診断テストを始めています。 happy-chuju.hatenadiary.com ベストチェックの弱点診断テストは1テーマ3問。全部で70テーマに分かれています。範囲を決めずに時間で区切って進めて行く予定。 3日間で、それぞ…

時計算に大苦戦

なんだか算数は大苦戦の記事が多めです・・・。 受験算数恐るべし。 旅人算に引き続き、時計算はもう何がなんだかさっぱりだったようで、珍しく例題の段階でヘルプの要請がきました。 そして、長針と短針の旅人算みたいなものだね!と理解したところに、今度…

算数もママ塾はじめます

現状、ママ塾と呼べるものは国語だけなのですが、算数もママ塾をはじめようかなと思っています。 ちなみに、ママ塾と言っても、私が教えるわけではなく、Z会で学んだことを私に説明してもらう場にしようと思っています。 9月後半は旅人算でした。基本的なと…

戻るか進むか。算数のステップアップイメージから考えてみた。

来週末の到達度テスト後の算数の学習をどうするか悩んでいます。 基礎に戻るか、次に進むか。 いろいろな方のブログなどを参考に、自分なりに中学受験の算数のステップアップのイメージを作ってみました。 あくまでも素人理解ですので、ご参考までに。 下か…

速さは丁寧に進めよう

Z会は9月から速さに入っています。ここから、旅人算、時計算(これなんだっけ?速さなのかな?)、流水算、通過算と続きます。 思いもよらないところで速さの計算につまずいていることが判明したのですが、その後も速さは一筋縄ではいかなそうな雰囲気が漂っ…

Z会算数の復習問題の難易度が上がった?

Z会の5年生算数は、月に2回、これまでの復習の回があります。 5年生後半になって、少し難易度が上がったような・・・?気のせいでしょうか? 少し前までは、割とスムーズに解ける問題が多かったのですが、夏ごろから雲行きがあやしく、こんなのできないよ!…

速さの計算のつまずきポイント

速さに苦戦していた長男なのですが、何につまずいているのかをよーく観察してみたところ、どうやら、単位の粒度と分数・小数の使い分けあたりに苦戦しているようです。 たとえば、こんな問題。 時速65kmで走る車があります。この車が422km500m進むのに何時間…

面積比と体積比に苦戦中

夏期講習の影響でZ会は1週間くらい遅れているので、まだ8月後半のZ会をやっています。算数の面積比と体積比がなかなかスムーズに解けず、予定より時間がかかっています。 比、連比、逆比あたりの基礎は大丈夫そうなのですが、面積比、体積比になると、わから…

算数のつまずきは早めの対処が大事

Z会の算数、8月後半は面積比、体積比です。 ちなみに、前半は相似比でした。 相似比までは割とスムーズだったようなのですが、面積比がパッとはわからなかったようです。練習問題が全然できなくて大荒れ(笑) 最近、算数は順調だったので、できないことが悔…

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ