Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

2021年の抱負:少し前のめりで関わる

あけましておめでとうございます!!

関東は昨日・今日ととても良いお天気。雲ひとつない快晴で気持ちの良い新年のスタートです。

 

この2日、長男の学習はほぼルーティーンのみにしています。次男は何もなし。のんびりとお正月を過ごしています。長男はゲームの後「今日は勉強しなくていいんだーーー!!!!」とひとりで絶叫していました(笑)ルーティーンはやろうね。

 

さて、新年ということで、この1年の抱負を考えてみようと思います。

 

この1年、長男の受験勉強の伴走をしてきましたが、なかなかうまく行かないですね。受験勉強に限った話ではないですが、育児ってこうやって悩んでいる間に状況がどんどん変化して、解決したのかしないのかわからないまま過ぎ去ってしまうんですよね。でも、それで良いのかなと思っています、そのときそのときで精一杯悩んで接していれば、きっと、その想いは伝わっているはず。

 

今年の抱負はもう少し前のめりで関わる

 

ちなみに去年の抱負は「バランスを意識する」でした。これは、詰め込みになりがちな受験勉強と楽しく学ぶことのバランスを取るために掲げました。でも、今年は6年生。親主導になりすぎてもダメですが、我が家は塾なしですし、もう少し前のめりでやってあげたいなと思っています。

 

中学受験をすると決めた以上、中学受験という目標に向かって努力したという経験を残してあげたいです。本人に任せすぎるとどうしても甘えが出てしまうので、時には私が締めてあげないといけないなと思っています。年末にどんな成績になっていたとしても「よく頑張ったね!」と言ってあげられるように、もう少し前のめりで関わっていきたいと思います。

  

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ