Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

増えていくリベンジノートとNiziプロジェクト

12月以降、Z会の算数は応用問題というお題になっています。12月は計算、数論、規則性、組み合わせなど。

 

12月1回の添削は久しぶりに50点を割ってしまいました。この単元が苦手なのはわかっていましたが、そろそろ算数も自走は厳しそうな気がしています。算数は決して苦手ではないと思うのに、最近自信をなくしつつあるのが心配なポイント。

国語の問題を一緒に解く量を減らして、算数を週1回でも一緒にやった方がよいのかもしれないなと思っています。

 

12月号以降、2回目の解き直しでも自力で解けない問題も多く、添削での誤答も多いのでリベンジノートがどんどん溜まっていきます(汗)リベンジノートを解く時間も増やさないとです。

 

6年生に向けて不安がいっぱいですが、もう悩み尽した気がするので焦らずやれることをしっかりやっていこうと思います。

 

ところで、全然話は変わるのですが、Niziプロジェクトってご存知ですか?K-PopのプロデューサーのJ.Y.Parkのオーディション番組で、この番組を経てデビューしたのが紅白にも出場していたNiziUというグループです。”ニジュー”と読むらしい。

夫が紅白を見ながら、このグループのオーディション番組が面白いらしいよと言っていたのが気になってYoutubeで観てみたのですが、これが本当に面白いんです!J.Y.Parkさんのコミュニケーションが本当に素晴らしい。感情表現が大きくて、人を褒めるとき、指摘するときの言葉に重みがある。メンバーのみなさんの可愛さもさることながら、J.Y.Parkさんのコメントに完全に引き込まれてしまいました。そんな訳でブログの更新が滞っています(笑)

 

本当にいろいろなことを考えさせられる番組です。Youtube(無料)とHuluで見られます!

 

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com 

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ