Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

新学年の教材が届いたので厚みを比べてみた

Z会の2月号が届きました。

長男は6年生、次男は4年生のスタートです。2人分もフォローできるかとっても心配です。

f:id:happy-it:20210123073537j:plain

 

 

5年生→6年生は、先輩方からの情報通り厚みは同じくらい。左が5年生1月号(4教科)、右が6年生2月号(4教科)です。

f:id:happy-it:20210123073529j:plain

理科と社会は5年生と同じような進め方で大丈夫そう。国語は全体的に少し文章が長くなっている印象。算数は例題が半分になって練習問題が2倍になっているので、厚みは変わらないですが内容は増えていますし、難易度も上がっていると思います。手強そう〜(涙)

 

こちらは4年生と5年生の比較。左が4年生2月号(4教科)、右が5年生1月号(4教科)。5年生になるタイミングは教材の厚みも倍に。当然学習時間も倍になります。ここの上がり幅が大きすぎて大変です。

f:id:happy-it:20210123073521j:plain

5年生のタイミングは特に理科が大変だった印象です。突然内容が細かく&多くなり、「これ2週間で覚えるの?!」となりました。植物が2ヶ月続きますが、8才、9才のこどもに単子葉類・双子葉類とか、道管・師管とか。なかなか厳しい世界です。

 

新6年生では長男はZ会の国語はやらない予定です。でも解説が親切でわかりやすいので5月号までは取ろうかなと思っています(物語と説明文のカリキュラム履修期まで)。まずは読解の基礎を進めながら、どこかのタイミングでやりたいと思っています。

 

次男は平日は自分でできる限り進めておいて、休日にフォローするしかなさそうだなと思っています。考えれば考えるほど大変そうなので、あまり考えないようにしようと思います!(笑)

 

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ