Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

新6年生スタート。心はなぜか落ち着いています。

新6年生がスタートしました。

 

年明けから長男の勉強にガッツリ関わるようになり、だんだんと焦りが消えていくのを感じています。心は平和。なんでなんだろう?

 

ちなみに、長男は相変わらずマイペース。

 

勉強のペースも量も以前と変わらず、1週間に20時間行けば良い方。新6年生としては少ないと思います。そして週1, 2回はダレてしまい予定通りに進みません。

もちろん、成績もあこがれ校には全然届きません。

 

 

でも、各教科、現状何ができていて・何ができていないかがわかってきたこと。それから、長男はどこまで頑張れそうかの幅がなんとなく見えてきたのが大きいような気がします。私はプロではないので、本当にだたの感覚でしかないのですが・・・。

 

国語はそもそも読めていないので色々なテーマの文章を一緒に読んでいます。長男も楽しそう。算数は6年生には進まず、5年生の解き直しをすることにしました。腹を括ったらなんだか気持ちが楽になりました。理科はまだ単元学習が終わっていないので粛々と進めるのみ。社会はコアプラスを使って暗記を始めました。

 

そして、一緒に勉強するようになって改めて感じたことは、「この難易度の勉強をこれだけ頑張れていれば、もう100点満点!」ということ。

 

とはいえ、本人はあこがれ校を目指したいというので、その気持ちを応援するために、好きな教科、かつ、伸び代もありそうな算数をプロにお任せしようと思います。苦手な国語は私と一緒にマイペースにのんびり行きます。得意を伸ばす方がモチベーションあがりますしね!

 

関連記事 

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ