Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースに、ママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。「いつも笑顔で」をモットーに頑張ります。長男は6年生途中でZ会は断念。市販教材での家庭学習を経て、夏から中堅塾へ。

次男はスポーツチームに入り、両立を目指します

Z会中学受験コース&スタサプで2024中受組の次男ですが、かねてからやりたいと言っていたスポーツチームに入ることにしました。

 

我が家の次男はHSC(Highly Sensitive Child)と呼ばれる敏感っこの気質があります。変化が苦手なので、次男にとって新しいことを始めるのはとてもハードルの高いことです。これまでも、いつも長男の後ろをついて歩んできました。保育園、学童、小学校、スイミング、ピアノ、スポーツ。どれも、兄がいたからこそ乗り越えられた変化だと思います。(スイミングとピアノはあっという間にやめてしまいましたが)

 

そんな次男が、初めて、兄とは違うことをやりたいと言いました。

(他の習い事で仲良しのお友達がいるのですけどね)

 

次男にとっては本当に大きな一歩です。

 

何度か体験に行ったのですが、ものすごーく緊張していて、今にも泣き出しそうだなと思う瞬間はあるものの、お友達の助けもあり、楽しく参加できているようです。

 

母、感動(涙)

 

中学受験どうするの?という課題は残るものの、次男がやりたいことを見つけて、自分で一歩を踏み出せたということだけで、素晴らしいことだなと思います。

 

そんな感じで、ますます”マイペース”な中学受験になりそうですが、Z会+スタサプでの勉強は継続するとのことなので、引き続き、次男の中学受験についてもたまに触れていこうと思います。

 

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ