Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースに、ママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。「いつも笑顔で」をモットーに頑張ります。長男は6年生途中でZ会は断念。市販教材での家庭学習を経て、夏から中堅塾へ。

次男、4年生〜の学習計画。5年生以降は悩み中(国語編)

次男の学習計画について書いています。最後に国語です。

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

 

現状

Z会中学受験コースをスケジュール通り進めています。

文章を読むのも早く、6年生の長男より語彙力がある(長男の語彙力が壊滅的なだけかも)次男にとっても、Z会の国語は難しいです。

扱う文章も難しいですし、記述の難易度が高いです。算数はほぼひとりで進められるのですが、国語は私が隣にいないとやらないですね。

ただ、解説はとても詳しく、特に記述問題の解説は何が押さえられていれば良いかが明確なのでよい勉強になります。

 

4年生で大事なのは読みとおせるようになることと「最速の国語読解力」に書かれていたので、今は一緒に読むところに重点を置いています。

 

読解の親向け(?)の本って色々出ていますよね。

テクニック的なことがたくさん紹介されている本が人気なようですが、私はこの本が好きです。こちらは受験のテクニックというよりは、読解の基礎を教えてくれるような内容で、国語が苦手な私にもとてもわかりやすかったです。

 

ちなみに、テクニックが紹介されているものとしてはこのあたりがおすすめ。確かに全部マスターできれば国語の得点力はあがりそうですが、私にはこれをマスターして子供に教える余力はありませんでした。

 

4年生いっぱいはZ会。5年生以降はどうしよう・・・。

4年生いっぱいはZ会を続けます。5年生以降は悩み中です。

というのも、5年生で扱う文章はさらに難しい。最難関を目指しているわけではないので、5年生でこのレベルの文章に取り組む必要があるのか非常に悩ましいです。ついていけるのであれば良いのですが、そうでない場合は無理して頑張る必要のない領域だと思っています(笑)

とはいえ、漢字、知識、文法もドリルなどで学習できるので、続けられると私が楽なのですけどね〜。

 

国語だけは個別指導や通塾することも検討しようと思っています。

 

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ