Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

入試本番、コロナ感染のリスクに備える

前回は、コロナ対策として学校はおやすみ、塾はオンラインにしていることを書きました。オミクロンがこれまでにない勢いで拡大していることを考えると、十分に対策をしていても家族が感染して濃厚接触者になったり、受験会場でコロナに感染したりするリスクはありそうです。

 

あー、本当に考えるだけで憂鬱になります。。

f:id:happy-it:20211201053509p:plain

 

ということで、万が一、感染もしくは濃厚接触者になってしまった場合への備えを考えてみます。

 

まず、一番簡単なのは、すでに開始している埼玉入試、1月後半の千葉入試、2月からの東京・神奈川入試と時期を分散して受験校の設定をすること。

 

埼玉は1月10日スタート、千葉は1月20日スタートなので、2月入試と組み合わせれば、全部受けられないことはほぼないと思います。通学時間も90分くらいまで広げれば、通える学校が増える人も多いのではないでしょうか?

(隔離期間を2週間と考えると、千葉と2月のみだと少し心配ですね)

 

ただ、受験数を増やすこと自体がリスクになりかねないので、ここは考え方次第でしょうか。特に受験終了後は受験生と同じ数だけの親御さんが迎えに来るので、どこの学校も密になりがちです。外だから大丈夫なのかなぁ・・・。

 

次に、志望校の追試を確認しておくこと

募集要項に書かれている学校もありますし、HPに追加情報として掲載されている学校もありました。これから追試が設定される学校もあるかもしれないのでHPはチェックしておいた方がよさそうですね。

我が家は志望校の中に追試がある学校があったので、対象になる条件と出願方法を確認。万が一の場合は、追試を受けられそうなので、少し気持ちが落ち着きました。

 

もし、志望校に追試の設定がない場合は、追試のある学校への出願も検討しておいた方がよいかもしれません。

 

 

さて、初戦を終えた長男の近況を少しだけ。

エンジンはかかったようですが、やっぱり勉強時間はそこまで長くなく、学校を休んでラストスパート!という感じにはなっていないです。きっとこのままの雰囲気で全日程を終えるのだろうなと思っています。

 

まずは、感染せずに無事に全日程を受験できますように!!

 

KF94対応のマスクを購入してみました。色々試して隙間ができにくいものを探してみようと思っています。

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

 

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ