Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

春休みの様子。

またまた久しぶりの投稿になってしまいましたが、元気に過ごしております。仕事は少し落ち着いてきたのですが、相変わらずバタバタの日々です。

 

バタバタといいつつも、春休みということで1週間ほど休みをとって関西方面に旅行に行ってきました。タイミングよく京都は桜が満開!東寺の夜桜は本当に見事でした〜。京都のお寺だと、個人的には銀閣寺が一番好きかなー。(といいつつ、画像は金閣寺のイラストw)

f:id:happy-it:20220408052943p:plain

 

そんなこともあり、次男の勉強は少し遅れ気味。

ちなみに、夫も私も少し仕事をする時間が必要だったので、その時間に長男と次男は勉強タイム。こんな繁忙期でも子供の予定に合わせて旅行ができるようになったはコロナのおかげ(?)かと思うと、良い変化もあったなーとしみじみ感じました。

 

Z会の学習は予定通り終わったのですが、春休みのプラスアルファとしてやろうと思っていた、これまでの復習がほぼ手付かず(汗)

ということで、せっかくオンスケジュールになろうとしていたZ会を1週遅らせることにして、今週は「春休みスペシャル」と称してこれまでの復習や市販教材を進めています。

算数はZ会4年生1月、5年生2月の解き直し。教材は冬休みと同じように作成しました。3周目ということもあり、基礎問題は割とスラスラできています。良い感じ♪

理科、社会はZ会のグレードアップ問題集をやっています。理科は3, 4年生を最後まで、社会は5年生の農業の手前まで(少なっ)を進めています。理科も5年生をやった方がよいかなと思ったのですが、やっぱり基礎が大事だと思うので、まだ残っていた3, 4年生分を終わらせることを優先しました。

国語は今週はおやすみです(笑)

 

長男のとき以上にマイペースになっている気がします。少々遅れたって気にしない。できない問題があっても気にしない。苦手な単元があっても気にしない。

 

こんな感じで大丈夫なのか・・・。まったく不安にならないかと言われるともちろんそんなことはないのですが、5年生の間に基礎問題をそこそこ身につけつつ(苦手な単元はあってもOK)、6年生で頑張れば、本人の実力相応の学校にご縁があるのではないかと思っています。

 

次回書きたいなと思っているのですが、最近、長男の伴走時の後悔ばかりなんですよね。もしかしたら、ブログから足が遠のいている理由のひとつなのかもしれません。

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ