Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

サイパー で面積の苦手意識を克服できるか

面積を求める問題に対する苦手意識が強いようです。Z会で面積が出てきたのは4年生の夏ごろ。一番Z会が適当になっていたころ(答えを移しているだけ!?というレベル)。

 

模試を受ける度に「面積があやしい・・・」と思い、Z会の『入試算数の基礎30』で面積の部分をやり直したりしているのですが、演習量が足りないのか、なかなか定着しません。

 

ということで、国語の文の構成に続き、サイパー を導入することにしました。

上:面積の考え方、正方形、長方形、平行四辺形、三角形

下:台形、ひし形、たこ形、ちょっとした応用

上巻の内容は大丈夫そうなので、下巻を選択。

 

やることが増えてきた・・・。こなし切れるか心配ですが、とりあえず頑張って進められるとよいなと思っています。ひとまず、特殊算の特訓が終わってからにしようかな。

 

関連記事 

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

 

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ