Z会でマイペースに中学受験(2022)

Z会をベースに、ママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です

緊急事態宣言解除と6月からの生活を想像してみる

緊急事態宣言が解除されましたね。

嬉しいですが、まだまだ安心して生活できる段階ではないような気がして、複雑な気持ちです。外出自粛も解除なのかな?しばらくは週末はどこも密になりそうなので、出かけるにしても、行先は慎重に考えないとですね。Yahoo!マップに混雑レーダーという機能があるみたいなので活用してみようかなと思います(20分前の状況が見れるようです)。

 

6月からの生活で考えないといけないのは

  • 休会している個別塾を再開するかどうか
  • 分散登校が始まるので生活リズムを再度整える必要がありそう

の2点です。

 

個別塾どうする?

6月末まで休会にしているのと、今のところZ会で問題なく進められているので、現状維持で休会にしようかなと思っています。今週末の日能研の模試の結果を見て、7月以降に再開するかを考えようかな。

 

分散登校が始まります

6月いっぱいは分散登校から徐々にクラス全員がそろうように移行していくようです。3ヶ月もお休みだった子供たちの生活を徐々に戻す、解除後の感染の拡がりを見ながら学校再開を進めていくのが目的なのかなと思いました。

すっかり集団生活から離れてしまったので、子供たちも始めは疲れそうですね。

 

そんな中でもZ会は予定通り進めたいので、6月前半は学校がある日とない日でメリハリをつけてスケジュールを組もうと思います。最近、復習や苦手分野の補強が全然できていないのが気がかりなのですが、6月も難しそうです・・・。とはいえ、今年は夏休みも短いので、毎月少しずつでも復習ができるサイクルを作りたいところです。