Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

Z会をベースにママ塾・個別指導などでマイペースに中学受験を目指す親子の記録です。長男は小6夏から中堅塾へ。

テキスト裁断用に購入したカッティングマットと定規が超優秀♪

昨日は面倒なコピー作業を効率化するためにスキャナを購入した話を書きました。

happy-chuju.hatenadiary.com

 

今日は、裁断に使っている小物についてのご紹介です。

なんてことないマットと定規。なのですが、これがかなり優秀です!

私は50cmを購入したのですが、テキストの裁断なら30cmで十分だなーと思ったので30cmのリンクを貼っています

 

手軽な裁断機としてよく紹介されているのは、カールの裁断機。

お値段は2000円くらいとお手頃なのですが、サイズ感がかわいくなさそう。ということで、長年気になりつつも、購入には至りませんでした。

 

裁断機がなくてもカッターでカットすれば良いだけの話なので、これまではダンボールを下敷きにして、裁縫用の50cm定規を使ってカットしていました。

でも、ダンボールはカッターで切れてしまうので力の入れすぎには注意しないといけないし、定規はズレやすいし・・・、ということで、もう少し快適に作業できるグッズはないか探したところ、専用のマットと定規を発見!

f:id:happy-it:20210926093847p:plain

 

もう、これが本当に快適です♪

 

マットはカッターで切れる心配がないので、力を入れて一気に切れますし、定規も滑りにくい!どんどんカッターで切りたくなります(危ない)。

 

裁断機の方が快適なのでしょうけど、私はマットと定規で十分だな〜と思いました。裁断機より収納スペースも取らないですしね。

そして、裁断機よりマット&定規が役立つシーンとしては、テキストの一部だけを切り取りたいとき。今まさに過去問で大活躍しています。

 

ちなみに、カッターは家にあったゴツめの物を使っています。小学生が使うような細いものより、しっかりしたものの方が一度に切れる枚数も多いし、使い心地もよいと思います。

 

関連記事

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

happy-chuju.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・免責事項  |  お問い合わせ